Trataka / 目の浄化法

May 12th, 2009 by admin

Trataka(トラータカ)”目の浄化方法”
をご紹介したいと思います。

ハタヨガにおいて、クリヤと呼ばれる体の浄化法の中のひとつのテクニックです。

《方法》
方法はとっても簡単
1. ラクな姿勢になります。座っても、ポーズをとってもかまいません
2. まばたきをしないで、ある対象をじっと眺め続ける
そうすると自然と涙が溢れてきます

《対象物》
-ろうそくの火
-紙に黒い点を描いて、壁に貼って眺める
-OMのサンスクリット文字
-月
-星
-鏡の中に移る自分の黒目
-自分の鼻、眉間
-その他、あらゆるものが対象となりえます

《効果》
-目のクレンジング
-目の病気を予防する、和らげる
-集中力を得る
-感情や気持ちのバランスをたもつ
 →瞑想状態へと導きやすくする

《ポイント》
-絶対まばたきをしないと思ってしまうと、気持ちが張ってしまうので、できるだけまばたきをしないというくらいの気持ちで行なう。もしまばたきをしそうになったり、してしまったら、すぐに眉間を見る。

-もし目が疲れたら、目を閉じて、心がその物体を見つめる

-定期的に行なう

トラータカをした後は、目の汚れや曇りがスッキリとなくなって、心も自然と落ち着きます。
周りの景色が色鮮やかに、目の中を彩り
「こんなにステキな色の中に自分は生きているんだなぁ」
と実感することができます。

3分間も見つめていれば自然と涙は溢れてきます。
その後も続けていると、少し涙が止まったり、また溢れ出したり
そんなサイクルを目が自然と続けています。

まずは、少しの時間から始めて見て下さい。
何時間と長い時間行なっても、心が穏やかな状態でなければ意味はありません。
少ない時間でも、集中して穏やかに、体も心も浄化して下さいね。

Be Sociable, Share!

Comments are closed.