Seed / 種

February 3rd, 2009 by admin


一粒のちいさなちいさな種は
そんなにちいさいのに
とてつもなく強いエネルギーを持っています

大地の中で力強く踏ん張り
踏まれても
誰にも見てもらえなくても
自身を少しずつ成長させ
大地の表面に優しい表情を見せます

そして嵐にも吹雪にも負けず
その根を広げ
自分が枯れてしまっても
後に子孫を残し
山を作り
森を作っていきます

わたしたちが呼吸するその空気にも
わたしたちが口にする木の実にもフルーツにも
その種のエネルギーがたっぷりと詰まっています

力強く、負けんとするド根性が備わっています

こんなにちいさいのに
大きな生命を築いてくれます

こんなにちいさいのに
私の心をこんなに穏やかにしてくれます

種には将来の姿がどんなものかという情報を全部持っています
リンゴの木の種なのに、オレンジの木にはなりません
でも、どれだけ太陽の光を受けたか
どれだけお水を吸収したかで
将来付けるリンゴの味を変えてします

私たちも、今種を蒔いています
今している行動、考えている事が、将来に結果となり、実となります
そして今この状況は、昔に蒔いた種の実なのです

今、将来の目標となる種を蒔けば
それは将来、実を付けるのです
おいしいジューシーな実か
酸っぱい実か
虫食いの実か
それは自分次第なんですけどね…

写真はお正月に行った山で
ポツンとだけど育ち始めた膝丈サイズの木です

Be Sociable, Share!

Comments are closed.